FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
”時間”こそが最大のプレゼント
2015-09-19 Sat 08:25
シルバーウィークという言葉を、みなさんが当たり前のように使うことに戸惑いますが(笑)私本日は変わりなく”明子外来”勤務の土曜日です。
昨日は長男がお世話になってる作業所の面談がありました。…一昨年の今頃、通所が難しい状態に陥り、彼は早くも?私もいよいよ?退職かな~と思ったことなど思い出します。それから何回話し合いや面談を重ねたかわかりませんが、おかげさまで(本当にその言葉しか思いつかないのですが)何とか復帰し、今に至っています。昨日職員さんが、彼のとの接し方について、相談してる中で、ふと”マニュアル通りじゃ上手くいかないんですね~って、みんなで話し合いました”って言ってくださったことに感動した午後でした。
現状でもどの保護者よりも顔を出してる親(夫も週1は行きます)で、”大変ですね”と言われることもありますが、頻回に顔を突き合わせることで得るものも大きく、人同士が信頼を得あうには時間と回数が必要と思い知りました。今は、職員さんとの交流だけでなく他の利用者さんが、私が作業所に着くと、長男より先に”とも君のおかあさんだ~”と駆け寄ってきてくれ、あれこれ話したりふざけっこする(もうお約束のギャグ多数(笑))のが、こちらも結構楽しみになってきていて、このまま順調に顔を出す必要がなくなったらつまらないななどと思ってしまいます。毎回たくさん質問してくれるので(笑)我が家の事情は筒抜けです。私の両親、下の娘、飼い犬ハリーのことまでいろいろきいてくれます♡
作業所を出るとき、先輩利用者さんが”とも君、木曜日ね~”と手を振ってくれました。彼女は必ず次に会う日を言って、手を振ってくれます。シルバーウイークも入ってるんだなと感心。長男も手を振りかえす。そんな一時の幸福感こそが実は人生のすべてではないかとっ感じた午後でした。

写真は近所の公園を散歩した時。長男も地元の幼稚園に行き、この公園に幼稚園のお友達とよく来ました。来るたびに、他のお友達のように、公園を楽しめない長男に途方に暮れた若い母親でした。あれからもう20年近いんだと感慨深かったです。と、ともに、こうして過ごしてこられ、振り返る時間が訪れたことに感謝しました。この与えられる”時間”は、自分の力ではどうすることもできないもので、だから日々自分なりに前を向いて行かなくちゃと感じます。

何かと落ち着かない、今年の9月。これから良い秋になりますように♡024 - コピー
スポンサーサイト
別窓 | コラム | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<10 月のお知らせです。3つありますよ~(^O^) | DR.akkoの春夏秋冬 | ネストジャパン学習会のお知らせ>>

管理者だけに閲覧

トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL
| DR.akkoの春夏秋冬 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。