FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
次回の婦人科相談は8月26日土曜日です。
2017-08-01 Tue 18:39
20431612_10209060943791760_2151861688799651435_n.jpg
2017も早くも8月!!今現在横浜は大雨ですが、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。
なんとかお蔭様で野のすみれも7月4日で1周年。大好きな先輩からまたあらためてお花をいただき、あ~またこの1年も頑張ろうなんて思っていてるうちに1か月がとんで行ったようです。
今まで療育センターに通うお子さんとのお付き合いが多かったのですが、すみれにはもっと幅広い層のお子さんが来院されます。長年の考えにとらわれず、障がいっていう枠をもう一回外していろんなことを考え直すことで結構脳みそがフル回転です。
また療育センターのように大勢のスタッフではないので、私、ナースさん、受付さん、PTさん、心理さん、一人一人の”人間性”がより問われること間違いないです。それぞれの職種の技術的な研鑽だけでなく、それが一番難しいんですが、私はじめ全員の”人間力を高める”ってことが、患者さんにダイレクトに還元されるはず。弱小の野のすみれには難しいことでもありますが、皆で高めあっていかれるよう頑張りたいと思います。
今日は婦人科外来のお知らせを書こうと思ったのに、前段が長くなりました。
次回の婦人科相談は8月26日土曜日です。
婦人科相談とは身体的な障害や発達障害のために
本格的な婦人科を受診を躊躇ぃていらっしゃる方のために
婦人科医師をお招きして相談をお受けしているものです。
私も同席させていただき障がいの特性など一緒にお伝えいたします。
綱島鈴木整形外科明子外来のころから通算して14回目になりました。お一人30分,事前の予約が必要です。

写真は今年のヨッテク。例年通り?長男と行ってきました。市バスが会場にあり、どういうバリアフリーの工夫があるが体験できます。横浜市リハビリテーション事業団の努力の賜物とも思いますが、年々出展者がバラエテイに富み、接客する職員さんもこなれてきて、センターで業務をしてる時とは一味違った感じ♪今年はいわゆる障害向けでない企業の出展も増え面白かったです。私も20代からの仕事仲間にあえ、長男も通園療育からお世話になりましたので知ってる方々に声をかけていただけ嬉しそう。あ~よこはまで生きてきたな、光陰矢の如しと感じた午後です。
スポンサーサイト
別窓 | 野のすみれ | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<秋が来る… | DR.akkoの春夏秋冬 | 当事者勉強会 脳性麻痺ってどういう病気? >>

管理者だけに閲覧

トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL
| DR.akkoの春夏秋冬 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。