fc2ブログ
小さなことからコツコツと:その2
2012-10-08 Mon 13:06
藻塩
私はまだ311の被災地には足を運んでいません。様々な機関を通じての寄付などは行っていますが、自分の身の回りに片づけなければならないことが多く、また障害をもつ長男を置いても、連れても、行きにくい気がして今に至ってしまいました。職業柄、また母親として、大変な被災地の中で、障害児者がどう生きているのかは、ものすごく気になりながら、やはり正直言って、あまりに問題が多いのがわかるから、怖くて直視できない部分もあったんだと思います。最近になって、古い友人と再び連絡が取れました。友人とは夢を果たして女優になった谷 英美さん。アローンシアターを主催してます。彼女はそれ以前から、親交のあった東北の地域を311を挟んだのちもずっと支援しています。その中で陸前高田市のあすなろホームという知的障害者の施設も応援していることを知りました。その縁で、私もあすなろホームの製品のうち、藻塩の取り寄せをはじめたところです。今日は、お芋ごはんに入れるお塩に使ってみました。何に使ってもほのかな昆布味でとても美味しいです。今は自分で使うのと、ちょっとしたお礼やプレゼントに使っています。一度、訪ねて実際に施設のみなさんに会って、お顔をみて直接買いたいなーと思っています。本当に吹けば飛ぶようなつながりだし、実際には美味しいものが手に入っていて支援といううわけでもないなという話です。でもどんなに小さいつながりでもゼロではないはず。ち~~~さいけど、地道に行きます。


藻塩に興味のある方、送料は綱島鈴木整形外科もち?明子もち?でおわけしますので、お声をおかけください。


スポンサーサイト



別窓 | 綱島鈴木整形外科 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<子どものリハビリテーションとライフステージ:その1 | DR.akkoの春夏秋冬 | 小さなことからコツコツと。>>

管理者だけに閲覧

トラックバック URL

FC2ブログユーザー専用トラックバック URL
| DR.akkoの春夏秋冬 |